文房具

コーヒーの知識を深めて資格を取得する|人気のコースを選ぼう

  1. ホーム
  2. 独立しやすい専門資格

独立しやすい専門資格

喫茶店

最近の特色

最近の専門学校で特に注目されているのが、「カフェ」のコースです。現在では多くのカフェが立ち並び、生活していく上で欠かせない存在となっています。このように、就職先が豊富な上に、個人でも開業をしやすい業種なので、独立を前提にカフェの専門学校に通う人は数多くいます。その為専門学校で学ぶ内容や資格も充実しているので、将来カフェのオーナーを夢見ている人は知っておくといいです。まずは学科、コーヒーの基礎に始まり、その他の飲料基礎を学びます。またカフェとセットで販売されるパンやスイーツの基礎をしっかりと学ぶ事が出来ます。これらの他に最近では、ワードやエクセルなどのパソコンの授業や電話対応などの授業もあるようです。

その他に

これらの授業は昔の専門学校でもありましたが、最近ではさらに踏み込んだ授業も行われています。代表的なのは、接客サービススキルの授業、店舗経営学の授業も行われています。学校によっては、オープンするにあたっての開業資金の借り方や、土地選びのコツまで行われているようです。しかもこれらの授業には、実際に飲食店経営コンサルタントの講師を呼んで授業を行っている学校もあるのです。これらの授業を受けながら、飲食店経営時に役立つ資格も取得できます。コーヒーインストラクター検定や、食品衛生責任者といった資格も取得できるのです。このように最近の専門学校では、将来独立をするための授業も多く行われています。専門学校でカフェだけでなく、経営まで学べるので将来役に立ちます。